シリーズ「名大新潮流」連載が始まります!

近年、国立大学の変革を求める声は強く、名大もまた大きく変貌を遂げつつあります。

「産学連携の一層の推進」、「次々に生まれる名大発ベンチャー」、「留学生は2000名を超え2020年には3000名に迫る勢い」等々。

2018年3月には、日本の枠組みから飛び出し、海外の有力大学と対等な競争力を持つことが期待される指定国立大学に採択されました。

『名大 新潮流』は、名大の新たな動きをウオッチするシリーズ企画です。

第1回は、名大発学生ベンチャー2社を取材しました。第2回は、「名大・岐大 統合がめざすもの」を木村副総長にお尋ねします。