第8回キタンビジネス交流会(2019/06/01)のご案内

第8回キタンビジネス交流会

第8回ビジネス交流会について、ご案内差し上げます。今回は、キタン新聞4月号「シリーズ 名大新潮流」で紹介した二つの名大発学生べンチャー、㈱トライエッティングと㈱オプティマインドの学生CEOをプレゼンテーターとしてお招きしました。

久しく大人しいと言われてきた名大生にも、新しい動きが生まれてきています。ビジネスマンの方々にとっては、名大発ベンチャーの勢いとスキルを感じとっていただき、自分の業務に活かしていただく、また学生の皆さんには、「就職=大企業に入る」以外の選択をした名大の先輩が身近にいることを知り「就職=仕事に就く」を別の視点で考える良い機会になると考えています。みなさま、是非、ご友人や先輩あるいは後輩の方にお声かけいただき、奮ってご参加ください。

 

〇日時: 6月1日(土)15:00~19:00 今池ガスビル(地下鉄今池駅 10番出口直結)

受付は、14:30より開始します。

〇スケジュール:

・15:00~17:00 プレゼンテーション&ディスカッション   @7階プラチナルーム

【プレゼンテーター】

㈱トライエッティングCEO 長江祐樹

㈱オプティマインドCEO  松下 健

・17:30~19:00 懇親会              @8階 和菜SALOON ガス燈

〇人数: 60名程度

〇 会費: 50代以上の男性  6,000円

50代未満の男性および女性   4,000円

学生 1,500円

〇申込:以下の1または2の方法でお申込ください。

1.キタン会 100周年 ホームページの専用受付フォームにて出席登録してください。

受付フォームは下記エントリーボタンから 

 

2.和菜SALOON ガス燈(TEL:052-732-2944)へお電話にてお申込ください。

問い合わせ先:

渡邉元康  motoyasu.watanabe@tohmatsu.co.jp

辻  信義 tsuji@creativision.co.jp


〇㈱トライエッティングCEO 長江 祐樹 ながえ ゆうき プロフィール

1989年愛知県生まれ。名古屋大学大学院工学研究科博士前期課程修了後、2016年–2017年米国スタンフォード大学にて客員研究員を務める傍ら、現地スマートウォッチ開発スタートアップにジョインしAIソフトウェア開発支援を行う。アカデミックではAIを用いたハイテク新材料発見技術「Materials Informatics」を専門とする。現在も大学院後期過程に在籍中で、研究者と社長の二足のわらじを履いている。

トライエッティング 長江氏へのインタビューはこちら→名大新潮流第1回「ラストワンマイルに革命を起こし、新しい世界の創造を目指す」

 

〇㈱オプティマインドCEO  松下 健 まつした けん プロフィール

1992年生まれ、岐阜県岐阜市出身。名古屋大学情報文化学部を卒業し、名古屋大学大学院情報学研究科博士前期課程修了、博士後期課程に在籍中。専門は組合せ最適化アルゴリズム、特に物流の配送計画問題の研究。研究と実社会の乖離を埋めたいという想いから、2015年に合同会社オプティマインドを創業。オプティマインドでは、経営全般、営業、サービス設計、最適化アルゴリズム設計などを行なう。

オプティマインド 松下氏へのインタビューはこちら→名大新潮流第2回「データテクノロジーで、まだ見ぬ社会を創造する!」